ブログ

北欧食器を使ったテーブルコーディネート ホームステージングレッスン

みなさん、こんにちは。

岡山でホームステージングするならコティへ。

山本です。

▼今日は、北欧食器を使ったテーブルコーディネートをご紹介。

IMG_1931

月1回通っている、岡山県倉敷市のテーブルコーディネート教室で作りました。

いつもは、教室の備品をお借りしますが、今回は手持ちの食器を使ってます。

カップ&ソーサー、バターケースはスウェーデンの「GUSTAVSBERG(グスタフスベリ)」

どちらもスティグ・リンドベリがデザインしています。

カップ&ソーサーは「Aster」、バターケースは「Bersa」というシリーズです。

独身時代、北欧旅行でアンティークショップや蚤の市で買ったものです。

今はわりとメジャーで日本でも手に入りやすいですが、高い!

向こうでは、半額です!交通費がかかるけど。

木製のプレートは、倉敷のアウトレットパークの「ダンスク」です。

テーマは「ふだんの朝食」(うちではこんなのじゃないですが)なので、

▼ポイントは、あえて、雑誌や手帳、スマホなどをテーブルにラフに置いたこと。

IMG_1892

▼マイ手帳は黄色(↑見えてる)なので、雑誌の表紙をコピーした紙をまいて化粧し。。。

IMG_1933

▼色あいが合う、雑誌のページを開いておいてアクセントに。

IMG_1889

この2つがないと▼こんな感じで

IMG_1844

すっきりしてるのですが、なんか寂しい、、、ということで、

小物を空きスペースに追加すると、雰囲気があたたかく、

おしゃれな人がおしゃれに朝食を食べている感じに。

テーブルコーディネート教室という名前ですが、先生は30年前から

テーブルコーディネート、店舗やイベントのディスプレイをされているかなりのベテラン!

ホームステージングに役立つアイデアやアドバイスをいただきながら、

コーディネートの幅を広げてます。

~岡山でホームステージング・インテリアコーディネートならコティへ~

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る